時田憲一(tokeyneale)2016年08月29日のツイートまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 47NEWS @47news
大手3行、アフリカ業務を拡大 融資や提携 https://t.co/Oq963kKqFJ
2016-08-29 18:57:21(the day before) ツイート元   


 時田憲一(本人) @tokeyneale
外国人投資家の動向が「1秒」でわかる方法 日本株が上がり続けるためには条件がある | 市場観測 - 東洋経済オンライン https://t.co/eVsFbkvFEI @Toyokeizaiさんから。
2016-08-29 19:09:38(the day before) ツイート元   


 時田憲一(本人) @tokeyneale
GPIFと安部首相の動向を見てればいいだけすぎる…。
2016-08-29 19:10:41(the day before) ツイート元   


 時田憲一(本人) @tokeyneale
外国人投資家の動向が「1秒」でわかる方法 日本株が上がり続けるためには条件がある | 市場観測 - 東洋経済オンライン https://t.co/eVsFbkvFEI @Toyokeizaiさんから https://t.co/qLWHX4Qvac
2016-08-29 19:11:03(the day before) ツイート元   


 Wall Street Journal @WSJ
U.S. rate prospects strengthen dollar, pressure stocks https://t.co/k5UF8OHAmd 🔓。
2016-08-29 18:27:04(the day before) ツイート元   


 川津駄言 @dagon_kawadu
障害者に限らず、我々は、誰かが純真無垢な存在であると勝手に思い込み、自分の願望に基づいた独自の世界観を作り上げることがある。佐々木俊尚氏の言う「マイノリティ憑依」、山本七平氏の言う「無謬性の寄託」がそのことを言っているようなものか。 https://t.co/0He1e73xcn
2016-08-29 12:42:57(the day before) ツイート元   


 ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 @WSJJapan
中国企業、人工知能開発で投資拡大 https://t.co/XOpFjpjx6n 多大なネット人口が生む膨大なデータなどの利点を持つ中国は、AIの分野で抜きんでられるとの見方もある https://t.co/QxtaPl7bv9
2016-08-29 18:00:08(the day before) ツイート元   


 時田憲一(本人) @tokeyneale
津田大介 の 未来を変える 情報の呼吸法 https://t.co/eRCAymriVS フォローする人は、①直接関わり合いのある人 ②本の購読者 ③ツイートが面白い人。300人まで。※マジで…。私は津田さんの300人の一人に入れてもらってたんか…。ちょっとうれしい。。
2016-08-29 20:31:58(the day before) ツイート元   


 時田憲一(本人) @tokeyneale
@tsuda リンクより購入して購読させて頂きました。ありがとうございます。勉強になります! https://t.co/PnkWkUUoNx
2016-08-29 20:34:53(the day before) ツイート元   


 時田憲一(本人) @tokeyneale
河村たかし名古屋市長に単独フォローされた時はさすがにフリーズした。変な汗出た。タイムラインにあと橋下徹大阪市長しかいなかったのでFacebookに逃げた。恐縮すぎて何も書き込めなくなったあの時。。
2016-08-29 20:40:00(the day before) ツイート元   


 時田憲一(本人) @tokeyneale
有名人の方からレスポンスやフォローがきたら恐縮して萎縮するのでなくて、その人に恥じないような情報を流せるようにモチベーションを高めることが大事。。
2016-08-29 20:43:11(the day before) ツイート元   


 時田憲一(本人) @tokeyneale
被虐待児など「”自分がやられて嫌だったこと”をなぜ他人にやるのか」。あれは「復讐」ではなく「再現」と児相の相談員の友人に言われて納得した。体験が飲み込めないので、外界にもう一度「再現」しようとする。そのために他人を操作する。しかし全く同じ状況が作れるわけもないので解消にならない。。
2016-08-29 21:02:02(the day before) ツイート元   


 時田憲一(本人) @tokeyneale
よく小説を書くことで昇華になる人もいる。それはそれでいいのだが、人によっては、銃を持ってバキューンバキューン、バズーカでどかーん、人が死んでぐえー、女がアヘアヘーと、恐ろしいほど「内省に結びついていない」ものがある。主人公に投影してるのは間違いないが、理想すぎて現実味がなさすぎる。
2016-08-29 21:09:19(the day before) ツイート元   


 時田憲一(本人) @tokeyneale
(続き)エス(動物的本能=エログロバイオレンス)をこれ見よがしに出して周囲の注目を得たい幼児的な気持ちは共感はする。しかしエログロバイオレンスをこれ見よがしに出して「俺って特別」と誇示するところまでが「典型的な」神経症の症状。自分の現実だけが唯一みんな知るべき現実と思うようになる。
2016-08-29 21:15:52(the day before) ツイート元   


 時田憲一(本人) @tokeyneale
非合理的で理不尽な出来事を受けるほど合理的な方向へ人は突き動かされるが、理性での客観的な洞察内省が出来ない場合は、やられて嫌だったこと(理不尽な体験)と同じことを外界に再現しようとする。他人も同じ目に合わせてやろうと操作する。。
2016-08-29 21:46:48(the day before) ツイート元   


 時田憲一(本人) @tokeyneale
チンギスハンやヒトラーや毛沢東などの歴史的な大虐殺をした人物も、自分の体験を外界に「再現」しようとしている。しかし(当たり前だが)全く同じ状況は作り出せないので不満が解消されるわけもない。それが負の連鎖で拡大していく。その巨大な悪霊を浄霊すべく周囲の人がたくさん生け贄となる。。
2016-08-29 21:50:49(the day before) ツイート元   


 時田憲一(本人) @tokeyneale
(続き)日本人のコミュニティだと、このような自身の理不尽の体験を消化できずに再現しようとするタタリ神と化した人。手に負えないほど独善的で理不尽な人物が出てくると自然と「集団浄霊」が行われる。どんな集団でも誰かが父役割(理想)や母役割(共感)を引き受ける。集団的無意識が機能する。。
2016-08-29 21:55:31(the day before) ツイート元   


 時田憲一(本人) @tokeyneale
(続き)タタリ神に対する「集団浄霊」が成功すればいいが、たくさんの生け贄と犠牲者が出てしまい、集団のトップがタタリ神から祟りを受けて第二のタタリ神となって更に祟りを拡大させるパターンも往々にしてある。一番賢明なのは人がタタリ神と化したら「逃げる」ことである。理性も合理も通用しない。
2016-08-29 21:59:11(the day before) ツイート元   


 毎日新聞ニュース速報 @mainichijpnews
盗撮容疑:裁判官出身の43歳法務省教官を逮捕 https://t.co/qw9hz5Tn7b
2016-08-29 23:40:03(the day before) ツイート元   


 宇多田ヒカル @utadahikaru
経済力のある男性が優しくてかわいくて自分を一番に思ってくれる女性(経済力低め)を選んだってなんの不思議にも思われないのに、性別が逆になると問題があるかのように思うのは非常に非理論的だ。男の子って大変ね。。
2016-08-29 20:52:40(the day before) ツイート元   


関連記事


Google+

コメントの投稿

Secret

時田憲一の今一瞬のオススメ本
✞今のあなたの波長に合った✞
心を支える本や音楽が表示されます
(本サイト)リバータリアン心理学
ブログ内で超人気の記事ランキング
相互リンク紹介ページ
FC2カウンター
時ニールの書いてる他ブログのリンク
FC2ブログランキング
ポチッと押すとこのブログが推されます。押して頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
最近のコメント
メールフォーム(何かあればこちらへどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

時田憲一のほしいものリスト
☆研究のために献本して頂けると嬉しいです☆
(住所・名前・送り先・口座等々はAmazonの個人情報セキュリティ管理によりお互いに公開されることはないので安心です)
プロフィール

時ニール

こんにちは!
時田憲一(ときたけんいち)こと
時ニール(tokeyneale)です。 
(・ω・)ノ
Twitter/mixi/facebook/google+/はてなも同じ)

公式サイトできました!
リバータリアン心理学研究所↓
http://libpsy.com/
心理学専攻カウンセラー(24歳)。
名古屋大学/教育学部/心理発達科学。たまに大学院にいる。人格心理学・認知心理学・発達心理学の臨床・社会的な自己愛・対人関係論が主な研究領域。
※ページは全てリンクフリーです。お気軽ご自由にどうぞ。

(姉妹サイト)ネット衆善奉行
現在のピックアップ記事
他ブログでの超人気記事ランキング
ブログ内検索
カテゴリ別の個別記事
最近の記事
QRコード
QRコード
ブログランキング各種
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログパーツ