FC2ブログ

10/25のツイートまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

tokeyneale

RT @Reuters_co_jp: トラックから39遺体、殺人容疑で25歳運転手逮捕 https://t.co/IqlY00wRva
10-25 09:24

「逃げて協力」競争環境での生き残り戦略をゲーム理論で解明 | 大学ジャーナルオンライン https://t.co/ihCMM7qnZ9
10-25 10:29

RT @business: ICBC, the world’s largest lender by assets, saw profit rise 5.8% amid a deepening economic slowdown https://t.co/bkKJnUfm6n
10-25 18:46

裁定売りの解消による上昇。 https://t.co/Cu6bHsh4pn
10-25 19:32

細川幽斎と里村紹巴に査読されたら末代まで名誉だっただろうなぁ https://t.co/47w7pjYBWl
10-25 19:35

細川幽斎でぐぐったら、へうげものの細川護熙 元首相似の細川幽斎が出てくるの草 https://t.co/mlex2iWsZN
10-25 19:41

細川幽斎を描こうとしても残っている肖像画が思いのほか細川護熙・元首相に似ているせいで、偏微分離散空間で幽斎値が護熙値の近似解になるのだろう。
10-25 19:57

明智光秀の娘の細川ガラシャが夫の細川忠興のDVからキリシタン母子生活支援センターに逃れたら、オルガンティーノ先生のもと高山右近やキリシタン大名レンジャーに囲まれ、本能寺大炎上のバズり案件の火消しでアンチ明智にならざるをえなかった、中間管理職みたいな板挟みの苦しみは末代に語られる悲劇
10-25 20:12

RT @mainichijpnews: 「探偵!ナイトスクープ」3代目局長に松本人志さん 西田敏行さん後任 https://t.co/VSm0u2oHtU
10-25 20:53

吉本新喜劇の大阪吉本の探偵ナイトに東京吉本を立てるのは珍しい https://t.co/smxIb1tII0
10-25 20:56

日経平均上昇について「裁定売りの解消」という単語までたどり着けている情報誌がどれだけあるか調べてみると、日経でもなくて、やはり海外のロイターや共同通信しかない。政府の息のかかった情報誌は、日本国内には景気が良いから上がっているとウソを錯覚させないといけないから。
10-25 20:58

みんなからの匿名質問を募集中!こんな質問に答えてるよ● 学生にも投資は可能でしょうか?…● これはレアアイテムじゃね的なも…● 唯物論に傾倒してアノミーや鬱、…● 好きなお茶はなんですか。ぼくは…#質問箱 #匿名質問募集中https://t.co/davcy6RuhB
10-25 21:08

通常、裁定買いと株価上昇は相関するので、株価上昇したということは裁定買いのはず。しかし機関投資家含む裁定売りが最大に貯まっているのに株価上昇してるのは、売りを解消したというだけの話。なので株価上昇して後から急降下する現象が起きる。
10-25 21:12

早朝におんたまさんのすごいムーブみた。体力底なし。
10-25 21:19

ねこますさんがピンク髪Noyちゃんにしてくれたおかげで、私の金髪パリピの服透けNoyちゃんは許された…
10-25 21:23

手術を受けた知人が手術で使った薬剤のリストを見せてくれて、私も薬剤みただけでどんなオペが行われたのか逆分析できるのは、一つのささやかな自信になってる。
10-25 21:28

鎮静剤にミダゾラムとプレセデックスがある。プレセデックスは2018年頃から薬価切り下げ改定で使われなくなった。アメリカのファイザー社だから。16年にアイルランドのアラガンを買収して会社の親子関係を逆転させ、9兆円の税未払いを租税回避しようとして失敗した落ち目のしわ寄せ。
10-25 21:56

租税回避の国は、基本イギリスのロンドンシティの銀行様のお墨付きのある属国。GAFAのダブル・アイリッシュ・ダッチ・サンドイッチ(アイルランドとオランダ税制のコンボ)の租税回避手法も同じ。
10-25 22:02

(続き)すると去年に武田製薬がアイルランドの製薬大手シャイアーと買収したのも、今年にアメリカのアッヴィ製薬がアイルランドのアラガンを買収したのも、やろうとしたいことはM&Aに見せかけた親子関係の逆転による租税回避なのを察する。
10-25 22:05

イギリスの銀行とアメリカの投資銀行の戦い。イギリスのシティ・オブ・ロンドン筆頭の銀行と、アメリカのウォール街のゴールドマンサックス筆頭とする投資銀行の対立としてみると、イギリスEU離脱ブレクジットも、イギリス領の香港の中国対立も、どちらのサイドでどう動いてるか読みやすいですよ。
10-25 22:47

関連記事
スポンサーサイト





Google+

コメントの投稿

Secret

時田憲一の今一瞬のオススメ本
✞今のあなたの波長に合った✞
心を支える本や音楽が表示されます
(本サイト)リバータリアン心理学
ブログ内で超人気の記事ランキング
相互リンク紹介ページ
FC2カウンター
時ニールの書いてる他ブログのリンク
FC2ブログランキング
ポチッと押すとこのブログが推されます。押して頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
最近のコメント
メールフォーム(何かあればこちらへどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

時田憲一のほしいものリスト
☆研究のために献本して頂けると嬉しいです☆
(住所・名前・送り先・口座等々はAmazonの個人情報セキュリティ管理によりお互いに公開されることはないので安心です)
プロフィール

時ニール

こんにちは!
時田憲一(ときたけんいち)こと
時ニール(tokeyneale)です。 
(・ω・)ノ
Twitter/mixi/facebook/google+/はてなも同じ)

公式サイトできました!
リバータリアン心理学研究所↓
http://libpsy.com/
心理学専攻カウンセラー(24歳)。
名古屋大学/教育学部/心理発達科学。たまに大学院にいる。人格心理学・認知心理学・発達心理学の臨床・社会的な自己愛・対人関係論が主な研究領域。
※ページは全てリンクフリーです。お気軽ご自由にどうぞ。

(姉妹サイト)ネット衆善奉行
現在のピックアップ記事
他ブログでの超人気記事ランキング
ブログ内検索
カテゴリ別の個別記事
最近の記事
QRコード
QRコード
ブログランキング各種
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログパーツ