FC2ブログ

12/03のツイートまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

tokeyneale

シュテファン大聖堂にて https://t.co/duyoYLxcdG
12-03 03:57

今回の現金スイスフランの場合、どうしようもないので購入時より円安になったら金券ショップで売りに出すしかない。
12-03 06:50

海外旅行するとき両替した通貨は、帰国前に現地で円に両替して戻ってきた方が良いが、万が一にそなえて数千円分の外貨はそのまま温存しておきたい心理。
12-03 06:50

ここ数年で帰国後の空港でポイントチェンジやトラベラーズボックスを使い交通系やアマゾンやアップルの電子マネーに外貨を交換できるようになった。しかしレートは15円以上差と銀行よりも悪い。ただ外貨の小銭は他で交換できる場所はないので小銭は処理できる。
12-03 06:50

スイス出国の際に40スイスフランほど残してしまった。ローカル通貨は他の国でも両替しにくい。
12-03 06:50

1カタール・リヤルが29円。リトアニアの1リタスと同じくらい。しきりに円払いを勧めてこられたけどリヤルで支払うね…。
12-03 07:08

海外でクレカの円払いとか邪悪なくらい高く請求される。必ず現地通貨払い。カード会社が無知な日本人を露骨にカモにする気満々なのがひどい。
12-03 07:14

楽しみたいけど疲れた。
12-03 07:16

偶然にもユングとフロイトの育った国に両方とも行けたのが偶然。
12-03 07:20

飛行機に乗りながら「So far, so near」を聴いてメロキュアの鎮魂にふけるのがとても情緒的に良い。
12-03 16:29

海外旅行の際、外貨両替で現金紙幣を日本から両替して持ち出す場合は金券ショップ両替が一番お得。名古屋だと、今はもう大黒屋が外貨両替店舗を閉じたので伊神切手社くらいしかない。スイスフランも両替可だったので今回助かった。
12-03 18:55

もっぱら外国はキャッシュレスなのでEU圏でも現金出すと、渋い顔されて小銭入れの壺みたいなのからおつりを返される。
12-03 18:58

外貨預金からの現地引き出しもATMの操作覚えるまでがしんどい。HSBCでトランスファーワイズやペイフォレックスで送金して現地引き出しているのも慣れ。
12-03 19:23

そういえば3ヶ月前からHSBCのアドバンスクラスの口座維持手数料も無料になった。こうなると無理に300万円以上を維持しなくてもグレードダウンしてパーソナルにしても良いのでは。
12-03 19:32

ドーハ空港で小奇麗スーツの超絶ハンサムの少年ボーイがレジやってた。しかし異常なくらい動作が遅かった。キョどりまくりで一人に10分くらいかかる。周りの客が怒鳴っても知らん顔。ハンサムの時点で自閉症スペクトラム症だと気付くのに私も時間がかかった。察したおまけでチョコも買った。
12-03 19:37

関連記事
スポンサーサイト





Google+

コメントの投稿

Secret

時田憲一の今一瞬のオススメ本
✞今のあなたの波長に合った✞
心を支える本や音楽が表示されます
(本サイト)リバータリアン心理学
ブログ内で超人気の記事ランキング
相互リンク紹介ページ
FC2カウンター
時ニールの書いてる他ブログのリンク
FC2ブログランキング
ポチッと押すとこのブログが推されます。押して頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
最近のコメント
メールフォーム(何かあればこちらへどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

時田憲一のほしいものリスト
☆研究のために献本して頂けると嬉しいです☆
(住所・名前・送り先・口座等々はAmazonの個人情報セキュリティ管理によりお互いに公開されることはないので安心です)
プロフィール

時ニール

こんにちは!
時田憲一(ときたけんいち)こと
時ニール(tokeyneale)です。 
(・ω・)ノ
Twitter/mixi/facebook/google+/はてなも同じ)

公式サイトできました!
リバータリアン心理学研究所↓
http://libpsy.com/
心理学専攻カウンセラー(24歳)。
名古屋大学/教育学部/心理発達科学。たまに大学院にいる。人格心理学・認知心理学・発達心理学の臨床・社会的な自己愛・対人関係論が主な研究領域。
※ページは全てリンクフリーです。お気軽ご自由にどうぞ。

(姉妹サイト)ネット衆善奉行
現在のピックアップ記事
他ブログでの超人気記事ランキング
ブログ内検索
カテゴリ別の個別記事
最近の記事
QRコード
QRコード
ブログランキング各種
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログパーツ