fc2ブログ

12/09のツイートまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

tokeyneale

脳科学者からの人格への最新アプローチ。神経脳科学としての心のあり方とは?→脳科学は人格を変えられるか?エレーヌ フォックス https://t.co/mDS5N1MpNJ
12-09 06:46

一体、いつまで打てばいい? “免疫学の権威”が語る「いまコロナワクチンについて分かっていること」 https://t.co/psZwRCMDTj 村上・東京理科大名誉教授 ワクチンを打つほど感染が増える”可能性をサイエンスが指摘した理由は、mRNAワクチンが持つ「特性」 正常細胞を攻撃し、異常を起こす
12-09 15:52

一年前でさえデルタ出た時点で旧型ワクチンだったのに「アップデート更新するウイルスに対して、ワクチンでダウングレードする回数が多ければ良い」という意味不明な論理で特攻した結果。接種するほど感染する。抗原原罪ADE。
12-09 15:59

ドイツでは公共交通機関ではFFP2クラス以上(KN94以上)のマスク着用義務。病院はもちろん駅や空港の職員側は全員着用。
12-09 16:11

一方で国民サイドは野外ではほぼノーマスク。というか敷地や移動空間が広いので、都市部や公共交通機関以外で他人とすれ違うことが少なすぎる。
12-09 16:14

私はFFP2マスクを常時着用していたが、むしろマスク着用しているドイツ人を見ると更に上位互換のN95マスクを装着していて驚いた。つける、つけない場面の境界線が公共機関以外かそうでないかで極端。
12-09 16:18

逆に日本ではKN94マスク以下の不織布マスクやウレタン布マスクという、貧弱で呼吸もし辛いマスクをほぼ全員が装着している奇妙な光景。
12-09 16:21

3年ぶりに解禁されたヨーロッパ最大に人が集まるドイツのクリスマスマーケットでは、公共機関以外かつ野外なのでマスク着用義務はなく、ほぼ全員がノーマスク。そこで大衆がひしめき合う。国の決まりには絶対従うが、それ以外はやらないドイツらしさ。
12-09 16:24

フランクフルト中央駅 https://t.co/yD2N4bUyws
12-09 16:30

ドイツのケンタッキーKFC。日本の1.5倍ほど大きい。そしてボリューミィなセットが多数。 https://t.co/lINU6ETlA8
12-09 17:38

RT @izumi_akashi: 増税には反対だ。国民はすでに十分に負担をしている。国が無駄遣いをやめれば、財源の捻出ができないわけがない。税金の使い道を変えればいいだけだ。政治家が自分のポケットに入れたり、取り巻きに横流ししたりする政治をやめればいいだけだ。国民よ、黙ってい…
12-09 17:40

RT @winter5515: 防衛費確保へ増税 鈴木財務相「国民の理解と納得得ることが重要」 https://t.co/kz5oAg3vhL https://t.co/dpZFXV0O1o
12-09 17:41

毛が抜けやすい季節に重宝します。まとまって毛が取れて捨てられるので便利です。→猫 ブラシ 毛繕い 抜け毛除去用品 中小型犬 猫用 オレンジ Mサイズ https://t.co/1dq9QMOFcE
12-09 17:46

ハイデルベルク城中庭。 https://t.co/ZISyfyud7t
12-09 17:50

ドイツ薬事博物館   Deutshes Apotheken-Museum(オットーハインリッヒ館)とフリードリヒ舘。錬金術から薬品、実験器具、家具調度品まで16世紀からの医学分野の文書や書籍まで。世界で最大規模の展示。 https://t.co/RwSUQQoH4O
12-09 18:06

本来の目的で行きたかったのはここ https://t.co/VbuCsuK0qw
12-09 18:11

ドイツのハイデルベルク薬事博物館とスイスのバーゼル薬学歴史博物館。近隣なので置いてある器具も似ている。https://t.co/0OqwDkt2uj
12-09 18:14

3年前のは記事に書いた。スイス一人旅②~バーゼル編~ BIS、クリスマスマーケット https://t.co/6KXDcmWrGt
12-09 18:16

メディカル(医療)の語源のメディチ家に象徴されるように、中世の貴族と僧侶が聖書片手に神を語って増税しまくってる腐った時代から、錬金術師から薬学、医薬分業へと、リベラル・アーツで医学を人の手に切り離して近代科学へ向かわせたルネサンスからの人文主義者(ウマニスタ)が本当に立派です。
12-09 18:29

このフリードリヒ2世が早生まれの天才すぎて時代がこの人に追いつくまで600年近くかかった。https://t.co/LCPFydm1jY
12-09 18:32

「メディカル」という神の濃度の強い呼び方を「メディスン(メディカル サイエンス)」にすることで人の手に操作可能になるように薄めた歴史。リベラルアーツ。https://t.co/o0ihAmLP0v
12-09 18:35

イタリア旅行4【フィレンツェ編その1】~アカデミア美術館の巨大ダビデ像とピエタ~ https://t.co/yG7dNsyLQQ
12-09 18:38

18世紀のイギリスで解剖学者に雇われの死体盗掘人(墓荒らし)に象徴されるように死体解剖ブーム流行る以前まで、キリスト教では死体を解剖すると土葬後、この世の最後の審判で復活できないと教会の地下とかでコソコソやるしかなかった。
12-09 18:47

当初は死刑囚の死体を奪い合っていたが、次第に墓に序列がつくようになる。貧乏人の墓は浅くしか掘られず、金持ちの墓は深く掘ってもらえる。盗まれにくくするため。
12-09 18:50

ドイツ・ハイデルベルクの「KORPERWELTEN Museum – Anatomie des Glücks(BODY WORLDS Museum – 幸福の解剖学)」1998年〜2003年頃に日本での「人体の不思議展」と聞いてピンとくる人はいるだろう。 https://t.co/gZEef2jaRE
12-09 19:28

常設展示をしているのはドイツのハイデルベルク、ベルリン、グベン。オランダのアムステルダム。それ以外は短期間だけ開催されて問題視される前に終わるような挑戦的なチョイ見せを繰り返している。
12-09 19:30

グンター・フォン・ハーゲンス(Gunther von Hagens, 1945年1月10日 - )解剖学者。合成樹脂を用いた人体保存法プラスティネーションの開発者。主として死体に関わるビジネスを行っているため「死の医師」の異名を持つ。ハイデルベルク大学博士。https://t.co/JKGYoG4ukF
12-09 19:32

人間の死体を輪切りにスライスにした標本他の臓器は取り除き血管網だけを選択的に残した標本胎児を子宮に入れた状態の妊婦の死体の実物の標本皮膚を剥がされて筋肉や内臓だけになった死体の実物標本がスポーツ動物の死体のプラスティネーション標本等々等々、従来一般には見られない死体標本
12-09 20:50

人体の不思議展では本物の解剖人体がそのまま保存展示してある。世界各国で展示禁止させる前、2003年頃に日本に来たときに見に行ったことがある。医学部の解剖実習では乾燥して茶色の遺体を触るのでここまで良質な状態の死体解剖図は見ることはできない。
12-09 21:10

展示死体の写真撮影は自由であり、ハイデルベルクの地元でも医学生や社会見学で学生が学んでいるようだったので問題はなさそうではある。人間の人体解剖を暴露した素晴らしい展示。しかしアートとして展示した結果、人体に対する冒涜的な批判が起こった気持ちも理解する。子宮胎児コレクションなど。
12-09 21:15

写真撮影自由だったので、ここで死体の写真を載せたいが、SNSの違った規約によってババンがBANバン板東英二ゆでたまごにされると思うので自重する。
12-09 21:17

KORPERWELTEN Museum – Anatomie des GlücksBODY WORLDS Museum – 幸福の解剖学https://t.co/tRfppgGtZI
12-09 21:22

Körperwelten - Das Original (DE): Aktueller Katalog zur Ausstellung https://t.co/nKi0U0I1ri
12-09 21:30

この本を買いました。日本での展示の様子も書いてあります。 https://t.co/dIOIOc3bRh
12-09 21:34

私も医学部での解剖実習の際に感じましたが静的な乾燥死体では死体の動的な動きをイメージするのは難しい。実際の手術室勤務の場面でも解剖時に術野が狭いために動的な臓器に触れることすら困難。人体解剖や手術参加の「機会損失」が本当に問題だと感じるのです。
12-09 21:41

死体解剖保存に関しても、「キリスト教では死体解剖禁止」「死体盗掘人ブーム」と同じように、解剖すれば宗教や倫理上の圧力、解剖解禁すれば違法人体売買と、相互問題があるのです。 https://t.co/F6h4w2Z3os
12-09 21:52

日本の人体の不思議展のように、中国共産党が生きたままの人間を拷問代わりに標本にして売ったのではないかという、欧米では人体実験どころかサルでさえ同意書が必要な実験が倫理上、無理なので、中国及びアジアなら気兼ねなく合法的にサルでもヒトでも人体実験できるのです。
12-09 21:57

科学的な発展に寄与する一方で、今のアメリカ産ワクチンを日本人の税金で買いまくり打ちまくり在庫処分キャンペーンのように歯止めが効かないのです。https://t.co/E55fZOzFUS
12-09 21:59

キリスト教でなぜ死体解剖禁止だったか。「最後の審判」(キリスト教徒のみが救われてそれ以外は地獄へ行く)で、「この世」で「土葬」した人間が「この世」で復活する(あの世ではない)ので、解剖されたり火葬されていたら出来ないと考えるからです。教会の地下で隠れて解剖したのはそのため。
12-09 22:05

結果。ワクチン未接種で、海外旅行で世界最大規模に人の集まる場所へ行ってPCR検査陰性。マスク(KN94,FFP2以上)着用、適切な手洗い、鼻腔咽頭洗浄。教科書通りの正しい感染対策をすることが大切です。ワクチン接種回数は関係ありません。接種有無で検査結果は変わりません。安心してください。 https://t.co/IoCFUk28KD
12-09 22:41

私の主張は理解され難いかもしれませんが「単なる風邪だから問題ないよね」と軽視したり「ワクチンさえ打てば感染しないし問題ないよね」とワクチン万能を崇拝する非科学により他の感染予防の選択肢や医療保障を切り離して、早期発見の検査→治療薬への道を自ら断つ危うさを警鐘したいのです。
12-09 23:10

空港のPCR検査所。私は12h結果コースで€99(€79+日本型書式€20=14206円 現在)支払いました。現在は書式指定ないので探せばもっと安い検査所はあります。中国と日本だけ。国内外問わず日本入国のためにこんなコストを支払わなければならないのは間違ってます。本来は無料であるべきです。 https://t.co/6cvX2sEQoB
12-09 23:39

検査高額すぎ問題は海外旅行→日本帰国者の日本人よりも、日本へビジネス等で旅行したい外国人から「非効率である」「差別である」と国際人権侵害の外圧として噴出して来るでしょう。早々に接種回数証明と並行して問題視されますね。やってるのが中国と日本だけだと「そういう目」で見られます。 https://t.co/TxLmzqbxry
12-09 23:50

空路が直線ではなく特定の地域で折れ曲がるので、どこの国を避けているのか分かりやすいですね。 https://t.co/24E6dvXXMr
12-09 23:58

関連記事
スポンサーサイト





Google+

コメントの投稿

Secret

時田憲一の今一瞬のオススメ本
✞今のあなたの波長に合った✞
心を支える本や音楽が表示されます
(本サイト)リバータリアン心理学
相互リンク紹介ページ
FC2カウンター
時ニールの書いてる他ブログのリンク
FC2ブログランキング
ポチッと押すとこのブログが推されます。押して頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
最近のコメント
メールフォーム(何かあればこちらへどうぞ)

名前:
メール:
件名:
本文:

時田憲一のほしいものリスト
☆研究のために献本して頂けると嬉しいです☆
(住所・名前・送り先・口座等々はAmazonの個人情報セキュリティ管理によりお互いに公開されることはないので安心です)
プロフィール

時ニール

心の安全が第一. Psychologist/Counselor/OPE Palliative Nurse/LPi 経営者CEO/Invest.国立大学/教育学/心理学→医学/看護学→総合病院。自己愛研究/医療統計。心理、医療職。心理/医療/経済の話題。

当サイトはプロモーションが含まれています。内容は公平さを心がけています。

(姉妹サイト)ネット衆善奉行
現在のピックアップ記事
ブログ内検索
カテゴリ別の個別記事
最近の記事
QRコード
QRコード
ブログランキング各種
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログパーツ